スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kubuntu11.10でLAN内でファイルを共有する

最近ノートパソコンを新調しました。で、Ubuntuをインストールして使っているのですが、そういえばデスクトップとのファイル共有とかしたことないなーと思い、今回やってみることにしました。(別に必要に迫られてはないんですけど)

単純にLAN内のパソコンで共有するだけなら簡単で、Dolphinを開き、共有したいディレクトリのプロパティから共有を選び、Sambaの共有とAllow Guestの項目にチェックを入れればいいだけです。これでLAN内の他のパソコンから接続することができるようになります。

2011-1-24-1

で、この調子で、デスクトップPCの中でWindows7とデュアルブートで共有しているNTFSドライブのLAN共有も設定しようとしたのですが、どうやら管理者権限で共有設定しないとうまく共有されないようです。まあUbuntuだと、/home以下以外はファイル変更には全部root権限が必要なので考えてみればあたりまえのことなんですけど、ちょっと考えこんでしまいました。

ちなみにroot権限でファイルをいじるときは端末から

$ sudo dolphin

と打てばroot権限でDolphinが起動してファイルをいじることができるようになります。それがめんどくさい時はDolphinでROOT権限でファイルを開くを参考にアドオンを追加すればいいと思います。

とりあえずこれでKubuntuホストでのファイル共有はできるようになりました。Windowsホストでのファイル共有は現時点では特に必要無いのでまた今度にすることにします。

しかしSambaの設定はめんどくさいという先入観がありましたが、驚くほど簡単にできてしまいました。わざわざメモする必要もなかったかも
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。